斎場までの交通手段

   

当ホールは伊丹市営斎場の目の前に位置します。

しかし、斎場の予約が2~3日後までいっぱいだと、

当家さんの希望で近隣の斎場へお願いする事があります。

以前の葬儀依頼のお客様も、そのような理由で近隣の斎場になりました。

式場から斎場までは車で20分~30分。

斎場へ行く親族の数が多い場合はマイクロバスをチャーターします。

式場から斎場までの往復。

さらにお骨上げの際の往復。

結構料金がかかります。

時々、その料金をなるべく安くしたいと、当家さんでタクシーを用意するかたもいらっしゃいます。

斎場まで出発する時間はキッチリした時間の約束はできません。多少の誤差は出ます。

なので、少し早めにタクシーを用意し待っていただく事も想定しなければいけません。

お骨上げの時間もそうです。

その手配をすべて当家さんでされるのは結構大変です。

しかも、乗用車、タクシー数台が連なって霊柩車を先頭に走るのは交通状況など考えると中々大変だったりします。

なんといっても斎場入場は他の葬儀社も入っているので、予約の時間に遅れるとこれまた大変です。

後ろから来ているはずの親族さまの車が来ないからと、待つ事は難しいです。

以前、そのように当家さんでタクシーを用意する事にした時には、お骨上げの際のタクシーの予約を忘れていた事がありました。

当日、当家さんにタクシーの件については念を押していたのですが・・・

さあ、大変。

その時に電話しても案の定、タクシーがつかまりません。

その後、初七日法要が控えているので遅れては困ります。

僧侶もその後の予定が入っていたりするからです。

お葬儀には、「なぜそこにそんなに料金がかかるの?」と疑問に思う事もあるでしょう。

しかし、いろんな事で当家さんもせわしなくなる事を考えると、

手数料などとられても、葬儀社の方に一任する方がいい事もあるという事をしっかりと説明を聞きながら

考えてほしいと思います。

 - スタッフブログ